令和3年 鯖江高校。

『40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て』という言葉がある。

そして僕は40歳になった。

 

話は少し変わって去年の今頃、鯖江高校の先生が来られて、

「来年から非常勤の講師として4月からの半年間で『メガネのデザインや製作の授業』をしていただけませんか?」

という依頼が来た。

 

人と話すのが得意ではないのと、工房の作業で新型を作れなくなる可能性がある事から

今までなら断っていたと思う。

ただ四十歳にもなり「何か」新しい事を始めてもいいのではないか。と思うようになり

新型は作れなくてもいいから、1年だけ挑戦してみようと思った。

 

 

受け持つクラスはデザイン科の生徒たちなので、

どんな授業をしたらメガネに興味を持って貰えるだろう。

メガネを楽しんで貰えるだろう。願わくば、好きになって貰えるだろうと考え始めた。

そして自分でもデッサンを始めたりした。

 


またどうしたらメガネを分かり易く伝わるか

資料を作り始めた。

2021年9月17日 4:32 PM  |  カテゴリー:私事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です