関東旅2。

次の日からは群馬へ向かう。

だが高崎駅から迷ってしまった。

 

Google先生は高崎線という路線があり『それに乗れ』と指示があったが

そんな電車の路線はなく

 

 

駅員さんに聞いてみたら

「5番線の44分発の電車の乗って下さい。」と言われる。

 

乗ってみてしばらくしたら、どうにもオカシイと思い、車内の路線図を確認していたら

マダムに声をかけられて、「この路線にそんな駅はないわよ。 一回高崎に戻った方がいいわよ。」といわれ

 

鼻血が出そうになった。

そしてGoogle先生と駅員をコロス。と思ったが

マダムが優しく教えてくれたので赦免することにした。

 

これも旅かと思い高崎駅に戻り

凜さんへ直接電話をしたら親切に案内してくれた。

無事到着。

 

疲れ果てて着いたら

店主の岡村さんの濃厚で豪傑な話が待っていた。

こんな豪快な人だとは思わなかったが、すしざんまいの社長がソマリアの海賊を撲滅したような

偉大な事を成すかもしれないなとフムフムと聞いていた。

そんな豪快な話を1度は聞いて受け止めるスタッフの松江川さん。

 

店を出る頃には薄暮になっていた。

東京に戻る事にした。

 

そして今気づいた。あのピクトグラムはバスのマークだったのかと。。。

『BUS』と書かんかいっ!と思う。

 

続く。

2021年12月7日 8:24 AM  |  カテゴリー:studioskyrocketの眼鏡達,眼鏡店舗,旅日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です