丹南高校のメガネ作りの授業。

鯖江市の丹南高校の美術科では3年生で

1年をかけてメガネを手作りしていくという産地ならではの授業がある。

 

数年前から鯖江の浪漫堂の店主の小棹さんがその授業を受け持っている。

これまで小棹さんを裏方でサポートさせて頂いたりしたが、

今年は実際に生徒さんと一緒にメガネを作っていく機会が増えるかもしれない。

 

そして新型コロナの影響で6月に入り遅れてスタートし、昨日授業へ参加させていただいた。

 

授業の途中で実演を見せようとしたら、良くないアクシデントがあったりもしたが

後々で笑える話になればいいと思う。

これから彼らのステキなメガネを作れるよう補助したいと思う。

 

少しの時間しか交流出来なかったが、授業の最後の方で話掛けてくれる生徒さんもいたりした。

これから少しづつメガネ以外でも色んな話もしていけたらいいなと思う。

 

さぁ 手伝うよ。

2020年6月24日 10:26 PM  |  カテゴリー:私事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です