顔と革ジャン。

顔は年と共に変化していく。

 

言葉通り老けていく人もいれば、

年を重ねていくと、若い頃はブサイクでも

シワや佇まいに味が出てきて、紳士や淑女の顔になっていく人もいる。

 

内面から出てくる要素が大きくあるのだと思う。

 

男の場合は、

失敗を含めて色んな経験をしている事、ひけらかす事無く勉強している事が大切なのだと思う。

そんな変化していく『顔』に掛けられるメガネを製作しているのは、面白い事だ。

 

僕は今年四十を迎える。いよいよおっさんの仲間入りだ。

話は少しそれて、ずっと憧れていた服がある。

 

シングルのレザーのライダースだ。

まぁ要は『革ジャン』だ。

 

ずっと僕にはまだ早いと思っていたが、四十を迎えるので思い切って購入した。

着込んでいくと年と共に味が出てきてくるのが『革ジャン』だ。

これから沢山着てやろうと思う。

 

革ジャンと共に僕もいい味のオッサンになれたらと思う。

そんな紳士、淑女の為にもメガネを作るよ。

 

さぁ 明日もやろう。

2020年9月9日 10:41 PM  |  カテゴリー:メガネについて思う事,私事

鯖江市の丹南高校の美術科では3年生で

1年をかけてメガネを手作りしていくという産地ならではの授業がある。

 

数年前から鯖江の浪漫堂の店主の小棹さんがその授業を受け持っている。

これまで小棹さんを裏方でサポートさせて頂いたりしたが、

今年は実際に生徒さんと一緒にメガネを作っていく機会が増えるかもしれない。

 

そして新型コロナの影響で6月に入り遅れてスタートし、昨日授業へ参加させていただいた。

 

授業の途中で実演を見せようとしたら、良くないアクシデントがあったりもしたが

後々で笑える話になればいいと思う。

これから彼らのステキなメガネを作れるよう補助したいと思う。

 

少しの時間しか交流出来なかったが、授業の最後の方で話掛けてくれる生徒さんもいたりした。

これから少しづつメガネ以外でも色んな話もしていけたらいいなと思う。

 

さぁ 手伝うよ。

2020年6月24日 10:26 PM  |  カテゴリー:私事

今回は前回の続きの『OKBという男』の続きです~。

 

OKBは名前から連想できるように所謂『オタ』だった。

AKB48、ももクロはもちろんの事、

福井県のご当地アイドル『アミーガス』のライブ参加にも熱心な男だ。

 

ポケモン、プロレスにも造詣が深く根っからのオタだった。

ただリア充から距離のある男だった。

 

一方で柔術サークル内では機会があれば合コンをしてワイワイやっていた。

OKBも参戦していたが合コンではなかなか女の子の♡から一本を取れず、敗戦を重ねていた。

 

ある日、福井県の月刊誌『Fu』の方から

『studioskyrocket』の取材がしたい旨の連絡があり受ける事にした。

 

取材の日、来られたのは3名の美しい女性陣だった。

終わって帰られる女性たちに、

「僕は柔術もやっており、そこにイケメンマッチョの独身達がいるのですが

飲み会をやって頂けませんか?」と盛ってお願いしてみた。

 

彼女たちは「ぜひお願いします!」と言ってくれた。

 

そしてOKBも参戦してもらうことにした。

あくまで合コンは自分のワンチャンの為でありOKBの為ではなかった。

 

合コンをしながら盛り上がった中でOKBのオタ話をよく聞いてくれる女性がいたので、

「お互い連絡先を交換したら?」と提案した。

 

 

数か月後、OKBからその女性と付き合うことになったと伝えられた。

「マジかっ!!」と思った。

 

 

数年後の2019年末に結婚する事になりましたと伝えられた。

鼻血が出そうになった。

 

 

そして世界が大変な2020年のこの週末にOKB達は入籍した。

 

上を向くことが難しい情勢の中で

彼らの果報はとても嬉しい事だった。

 

さぁ また自分本位のメガネを作ろう。

 

 

 

 

 

 

2020年4月3日 6:02 PM  |  カテゴリー:メガネについて思う事,私事