榎本武揚。

『榎本武揚 えのもと たけあき』

 

約150年前に徳川幕府の海軍副総裁となって、官軍と戦い

『五稜郭の戦い』で敗れ罪人となり、

 

2年半後、恩赦を与えられ、

明治政府の下で『北海道の開拓』、『ロシアとの外交交渉』などで活躍した人がいる。

 

 

ただ、榎本先生は幕府軍として最後まで戦ったにもかかわらず

仇敵だった新政府の下で、その後活躍したので

 

旧幕府側の人達から「この裏切者っ!」と言われ人気が無い。

そして命も狙われたりした。

 

 

『安部公房 あべこうぼう』著の

この本を読んだ。

 

時代が移っていく中で、価値観も変化する。

裏切者と罵られても、やるべき事を冷静に見据え

榎本先生なりの行動の考えが描かれていて、良かった。

 

 

さて、工房での新型の製作ですが

少し時間がかかりそうです。

 

僕を冷静に見据えた場合

やるべき事はやはり眼鏡を作るなのだろう。

 

まぁ悩みながらも、進めよう。

 

2018年8月13日 10:30 PM  |  カテゴリー:製作日記,私事

『studio skyrocket』のWEBを管理してくれている故郷の友人がいる。

 

その友人から先週の木曜にメールが届き、

『今度の土曜にいくわ~。』と書かれてあった。

 

そしてふらりふらりと友人が福井に届いた。

工房を閉めて友人と福井をぷらぷらと観光に出かけた。

お~賑わっとりますな。

 

 


遊覧船に乗って、ゆらゆらと揺られて景色を眺めた。

 

観光しながら色々な話をした。

その中に僕と友人の共通の認識があった。

 

それは僕らが色々やれる『時間』には限りがある。

その限りを最近、ふと意識する事がある。

 

という物だった。

 

 

居酒屋へ向かう為の電車が到着するまでの数十分

ただ座って友人と一杯やりながら時間を過ごした。

 

夕方の優しい風がそよそよと流れてきて、

なんとなく好きな空間だった。

 

 

あ~何もしてないし、限りがあっても

こういう時間もいいなと思った。

2018年6月13日 11:26 PM  |  カテゴリー:私事,旅日記

『阿弥陀浄土図』を心に刻み、薬師寺をあとにして、

 

次なる目的地

『UQiYO 』さんのライブ会場へむかった。

 

迷いながらもなんとか着いて、

 

 

ライブ会場に入った。

 

『TEQUNO』という楽曲での協業の後も

ドラムのshimaさんが継続してメガネを掛けてくれるとの事だった。

 

UQiYOさんの出番が来て、

 

演奏を楽しみつつも、ずり落ちたりしないか心配した。

なかなかの動きで叩いていたがメガネは大丈夫だった。

 

 

よかった。

 

 

公演後メンバーと話せる時間が少しあり、

 

 

「今回の『TEQUNO』の企画はとてもいい思い出になりました。ありがとうございました。」と伝えたら

 

 

「僕達は続きますから、まだ思い出にしないでください。」

と返された。

 

 

あ~そうだよな~。

応援したいな~。と思いながら

 

 

最後にファンの方と一緒にパシャリ。

 

 

 

 

久しぶりの旅はよかった。

 

さぁまたメガネを作るよ。

 

 

 

 

 

2018年5月27日 11:53 PM  |  カテゴリー:私事,TEQUNO,旅日記