つぎ木。

若い巨匠たちと一緒にメガネを作っているのだが

その中の一人のメガネが『ガラ研磨』という工程で割れてしまった。

 

手作りなので、1点物なので替えが効かない。

なんとか修繕してあげたいと思う。

 

同色のテンプルの使わない部分の生地を『つぎ木』のような形で移植をする。

中年のオッサンが頑張って、なんとか完成まで持っていける状態にしてあげたい。

 

さぁ 直そう。

 

2021年7月14日 4:26 PM  |  カテゴリー:製作日記,私事

千葉県の房総半島で採れる『砂』を『水』で溶いてメガネを磨く。

 

この時からどんどんメガネは表情を変えていく。

表面が研磨されて、『艶』が出てくる為だ。

丁寧に磨きながらも、自身が思うようなメガネになるのか?と考えて磨いている。

 

 

その後、一瞬だけ輝く瞬間がある。

どろ磨きの洗浄し、すすいだ後に水の膜がフレームを被う。

この時は美しいと放恣して見つめてしまう。

 

さぁ 作ろう。

 

2021年7月12日 10:33 AM  |  カテゴリー:製作日記

太陽が昇る頃、studioskyrocketの製作ではない

ヤングな巨匠たちの作るメガネの

荒ぶるパッションは崩さないように、粗ぶる所を修正している。

 

 

 

ヤングの才能は摘まないように磨こう。

 

2021年6月18日 7:01 AM  |  カテゴリー:製作日記,メガネについて思う事