新型『SEDUM』。

新型『SEDUM セダム』が完成しましたので、掲載させていただきます。

 

サイズはレンズ横幅42mm 鼻幅27mm 縦幅38mm

テンプルの長さは145mmです。

 

色の展開です。


col.01の黒色

 


col.02の黒白のツートンカラーの2色展開です。

 

製作面の特徴としては

11.3ミリの1枚の板から削り出していき、

『鼻あて』を浮かび上がらせるような作りをしています。

 

また、レンズ間の鍵穴形状の細かな部位にまでバフを入れて磨き上げております。

このような細かな部分も手に取って見て頂きたいと思います。

 

店頭価格は37,000円を予定しております。

出荷の準備も完了しておりますので、宜しくお願いいたします~。

 

2020年10月2日 6:33 PM  |  カテゴリー:studioskyrocketの眼鏡達,製作日記,SEDUM

今回は『ダビデ像』の事を書こうと思う。

 

これは15世紀にイタリアでミケランジェロが、

古代イスラエルにいた青年ダビデが、敵将のゴリアテに向かって投石する直前の姿を彫刻したものだ。

 

ある日、2人にダビデ像の画像を見せて感想を聞いてみた。

一人は「美しい身体だ。」と言い、

もう一人は「完璧な肉体だ。」と言った。

 

僕からも見ても「いい身体っ!!」と思うので、やはり美しいのだ。

 

話は少し転じて、僕は2年前の柔術の試合で負けた時から

時間が空いた時に、たま~に『筋トレ』をしている。

 

『筋トレ』をしていて分かった事だが、あの美しい肉体を作り上げるには、

相当の肉体的な負荷があったり、食事の節制があったはずだ。

 

肉体を作るだけではなく、物を作るにおいても

『美しい物を作り上げる』事には何らかの負荷があるのだと思う時がある。

もう少しで、『OOGA』の再生産、新色が出来上がってくる。

誰かに少しだけでも美しいと思って貰えたらいいなと思う。

 

さぁ作るよ。

 

2020年7月10日 11:12 PM  |  カテゴリー:studioskyrocketの眼鏡達,製作日記,メガネについて思う事

メガネ店の多くは休業や時間短縮をして営業をするなど厳しい状況に

置かれている事は承知している。

 

鯖江の産業も同じで海外、国内の展示会が中止となり厳しい環境は同じだ。

見えない波に飲まれて、これからどうなっていくのだろうかと不安に思っていた。

 

数日前に秋田のmelveさんから連絡がきて

「DAI」をご指名のお客様が来られているのですが在庫はありますか?と問い合わせが来た。

工房には在庫が無かったので、LILY OPTIQUEさんの在庫を送ってもらった。

 

週末には半田のメガネクラフトさんから

studio skyrocketをご指名で来られてるのですが『SWEEPER』の在庫はありますか?と連絡がきた。

在庫していたので発送した。

 

今日は直接ユーザー様から『DAI』を購入したい旨のメールが届いた。

お客様へは直接販売をしてない事を伝えて、鯖江の浪漫堂さんに在庫があったので

店主の小棹さんに対応をお願いして購入して頂いた。

 

こんな時に。。と少し思ったが

それよりも、こんな時でも購入したいと思ってくれる方がいる事が嬉しかった。

 

今夜は枕が湿ってしまいそうです。

これ糧に超絶にカッチョええおっさん用メガネを作ろうと思う。

 

さぁ 起きたらまた作ろう。

 

 

 

 

 

 

2020年4月21日 11:27 PM  |  カテゴリー:studioskyrocketの眼鏡達,製作日記,展示会