リリーオプティーク様での思ひで。

18日㈯に愛知県の田原市の『リリーオプティーク』様にて

studioskyrocketの企画展をして頂きましたので、その模様を書きたいと思います~。

 

前日に豊橋まで車で向かって、当日は渥美半島を走る『渥美線』に揺られて

終点の『三河田原駅』に到着。

駅まで店主の大根君が迎えに来てくれて歩いてお店まで向かう。

 

 


「いや~ いい感じの建築!!洒落てまんがな!!」

 

 


1階にある店に到着。

 

 

大根君が告知してくれた黒板に、僕はのんきに色を描き足しながら企画展が始まる。

 

 

そしたら、あらよあらよとお客様が入ってくる。

皆がstudio skyrocketのメガネを掛けられていた。

この光景に少し驚いた。

そして2本目、3本目のstudioskyrocketのメガネを注文していってくれた。

 

 


ラブレターをくれた彼にも会う事が出来た。

 

 

途中で『OOGA』を凄くステキだと言ってくれる女性のお客様から『ひまわり』を頂いた。

 

アッという間に時間が過ぎ企画展は終了した。

 

DMで告知や下準備をしてくれた大根君には感謝しています。

奥さんも『おにぎり』の差し入れありがとうございました!

 

企画展をまたやれたらいいなと思う。

それまでにまたいいメガネを作るよ。

 

 

 

2020年7月21日 10:58 PM  |  カテゴリー:トランクショー

7月18日(土)~の1週間

愛知県は田原市にございますLily Optique様にて

studioskyrocketのイベントをさせて頂くことになりました。

 

店主の大根くんが超絶イケてるDMを製作してくれました。

そして私は18日(土)の朝10時からお店に伺います。

よろしくお願い致します~。

 

今回お店に伺う目的はもう一つある。

去年DAIのラブレターをくれた方に会う事だ。

 

そのブログはこちら。

終わったら、大根くん達とマスクをしてしっぽり飲もう。

 

それまでステキなメガネを作るよ。

2020年6月28日 5:39 PM  |  カテゴリー:トランクショー

日本中の人達が大変な状況の中で、なかなかブログの書き方も躊躇しますが書きます。

 

今年の1月に東京の秋葉原のメイドさんがお見立てしてくれるお店の

キャンディーフルーツオプティカル様から連絡があり

「4月22日に14周年を迎えるので、studio skyrocketさんで何か企画出来ますか?」と相談をうけた。

 

話は少し変わるが、他店と『差別化』の課題はたまに散見する。

 

『検眼技術』、『接客技術』での差別化に注力したり

『フレーム』としては店主が流行や審美眼を考慮して

展示会で厳選したメガネをお客様に紹介していくという形態が多いと思う。

 

お店の独自のメガネフレームを製作する事は生産本数、工場の生産体制の観点から

多くは採用されていない。

 

この事を、これまで少量生産で作ってきたstudio skyrocketの経験を生かせないかと勘案していた。

なのでキャンディ様の相談は挑戦してみる価値があると思った。

 

そして先日出来上がったフレームを送った。

店主の山下さんと話をして、

「14周年を記念した良く出来てると思います。」と言われた。

 

 

現在、東京では緊急事態宣言による自粛要請が5月6日まで出ている。

キャンディさんも要請に応じて休業しているが、力になれるようにステキなメガネを作るよ。

 

さぁ 休憩したらまた作ろう。

 

2020年4月12日 10:27 AM  |  カテゴリー:製作日記,眼鏡店舗,トランクショー