晩飯。

次の構想のメガネのラフ画を一度描いてみた。

なんとなくの設計図を頭の中でも描く。

 

 

そんな中あるデザイナーさんと晩飯を食べにいった。

そこで彼は「作る事が苦しい。」と言った。

 

彼の言葉はよく理解できた。

軽薄な言葉で「もっとこうしたらいい。」とは言えなかった。

 

「”私は毎日が充実しています。そして作る事が楽しいです。”と話す人の物はあまり興味が沸かない。

“作る事は苦しいけど、それでも出来た。”と語る作り手に僕は共感する。」と話した。

 

何故だか分からないがそう思う。

そしてガス抜きの為にまた晩飯でも行こうと話をして別れた。

 

 

出来上がった『LO』を出荷し始めてる。

誰かがステキ!と言ってくれたらいいなと思う。

 

 

2019年10月21日 7:07 AM  |  カテゴリー:製作日記,メガネについて思う事

メガネの展示会『IOFT』の最終日の模様です~。

 

 


おはようございます。

 

 


AJOCの半田専務。着用写真のモデルをオーダーされました。

ありがとうございます~。

 

 

そして北海道のeyewearshop北斗の勝人さん。いつもお世話になっております。

 

 

あと作者が新型『DAI』を掛けたらどうなのか?と思われる方がいるかもなので

一応載せときます。

 

左側の男が作者です。

 

 

 

展示会は終了し、

全体の感想を述べれば、色々と考えさせられる場面が何度かありました。

 

そんな思案の中、鯖江に帰ってきてある人と話す事があったので

「私のメガネにオリジナリティはありますかね?」と尋ねた。

 

その人は「ある。 それが貴方の一番の魅力だ。」と言った。

 

 

あぁそうか。

他人に意見はほどほどに、そして時代に迎合するのではなく

自分の作りたい物を作ろうと思った。

 

すこし休憩したらまた作り始めよう。

 

 

 

 

 

 

2019年10月14日 10:00 PM  |  カテゴリー:展示会,旅日記

メガネの展示会『IOFT』の2日目の模様です~。

 

おはようございます。

 

 

2日目が始まり、ブースの前に立っていたら

こちらに一直線にスタスタと歩いて来る方がいて、

「昔からずっと見ていました。 取り扱いたいです!」と告げられた。


僕 「こっ こっ こんな私で良ければお願いします!」と返事して

愛知県は春日井市の富士メガネさんで取り扱っていただく事になりました。

 

店主の本田さんはキクチ眼鏡専門学校にも通われているとの事で安心だ。

 

 


続きまして、中野にあるGILBERT EYEWEARさん。

なんだか圧がスゴイですな。今後ともよろしくお願いいたします~。

 

 


同級生と10数年ぶりに再開し、お土産も頂いたりする。

 

 


そして大府市のGLASS JOY 02の中村くん。

期中で会った中で一番の笑顔ですわ。

 

 

 

そして今年の4月から取り扱いが始まった

名古屋のミルヒトの水谷くん。

 

 

 


メガネのオダの小田さん。ちょっと目が閉じてますが

背後にサザンインフィニティーの横井さんと伊澤さん。

 

 

 


2日目最後は秋葉原のキャンディーフルーツオプティカルの畑さんと山下統括。

もう少ししたら店頭に届くと思いますので、秋葉原の方々よければ見に行ってください~。

 

2日目も終了。

 

 

夜はメガネ屋さん繋がりで飲みにいく。

肉をモリモリ食べた。

 

そしてホテルに戻り、チロンチロンになって眠った。

続く。

2019年10月13日 9:36 PM  |  カテゴリー:展示会,旅日記