ギャラリー巡り。

LILYOPTIQUEの大根君から連絡がきた。

来月17日に愛知で行われる認定眼鏡士の講習に参加の確認だと思っていたら、

 

「丹下さん 美術館好きだら? その日来るならギャラリー巡りしてみません??」

との事だった。

 

聞けば大根君は店に飾れる若手の芸術家の油絵を探しているとの事だった。

僕と大根君の芸術感は少し差異がある。

 

僕は歴史に関心がある事もあり、現代アートよりも古い物を好む傾向があり、

大根君はバリバリの現代の油絵が好きなようだ。

 

けれど、お互い何か新しい物を取り込みたい事では一致したので、

頑迷固陋は止めて付き合う事にした。

 

17日の名古屋は晴れてくれよ。

2021年10月25日 10:47 PM  |  カテゴリー:眼鏡店舗,私事,旅日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です