SS-7 MEGATON! 其の3 (丁番)

量産する事に決めてから

全て最初から見直す事にしました.

 

 

なので、

 

 

 

『パーツ』

 

 

も、見直しました。

 

 

 

これから書くパーツ部の事は

言わければ、分からない事なのですが

 

 

 

『studio skyrocket』は

細かな所も拘りたいと思っています。

 

 

 

MEGATON!フロント幅が大きく、それに伴い

パーツが大きくなるので

 

 

 

 

『丁番』への

(メガネ枠とツルを結合して開閉する為の金具)

P1010965

 

 

負担が増すので

 

 

 

これまでの丁番でも大丈夫だけれども

もう少し拘りたいという思いがありました。

 

 

 

メーカーさんとも相談をして

 

 

 

『過去に僕と同じような

要望を出したメーカーがなかったのか?』

 

 

『その際の対応はどの様にしたのか?』

 

 

 

過去のデータは残っているので探してもらいました。

 

 

 

あ~めんどくさい作業だよ

すみません~

 

 

結果

 

 

『過去にも丹下さんと

同じような要望を出したメーカーはありましたよ。』

 

 

 

その際は

 

 

 

 

『丁番』

に特殊な刻みを入れる事で対応してます。

 

 

引っ張って

また次回!

 

 

 

2014年3月26日 10:43 PM  |  カテゴリー:studioskyrocketの眼鏡達,製作日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です