紙管

以前、『TED』という番組で

 

 

 

坂茂さんという方が

 

 

 

紙で出来た

『紙管』という物で建築物を作ると紹介されていた。

 

 

震災で倒壊した教会を

『紙管』を利用し再建するという物で、

CCC_005

 

紙と言っても非常に丈夫で

建築基準法の問題もクリアしており

10年以上経過しても、まだ教会として機能しているという物だった。

 

 

日本では

東日本大震災の際、避難所の体育館で

プライバシーの無い空間を

この『紙管』で間仕切りを作り

生活空間の環境を向上させたとの事。

 

 

 

お~すげ~!!

 

 

 

近々、紙について詳しい方が工房に来るので

色々聞いてみようと思う。

2014年5月20日 10:48 PM  |  カテゴリー:その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です