僕の納得と市場の声

これまで

 

『表現』、『品質』に自分自身で納得したモデルを

世に出す姿勢でいた。

 

 

そこから『表現』について、評価、意見が上がってくる。

 

 

 

色んな方から、色んな声が様々であって、

何日間か考えてしまう事もある。

 

 

 

それを段々と自身のフィルターを通す作業をして消化していく。

 

 

 

ただ、合点がいかない事もあって、

その声は参考にしないという判断になる。

 

 

 

僕はわがままな所がある。

 

 

 

 

studio skyrocketの『表現』とは何?

 

 

 

 

と悶絶して

次のモデルへと投影されていく。

 

 

 

そしてまた、様々な評価の洗礼をうける。

 

 

 

 

 

その繰り返しだ。

 

 

 

しかしえらく寒くなりました。

 

 

工房ではこやつが大活躍しています。

P1020344

あ~ありがたいよ。

 

 

 

 

 

 

 

2014年12月19日 11:59 PM  |  カテゴリー:メガネについて思う事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です