品質を維持する事の難しさ

独立する時に

『品質、造り込みは上質な物を維持する。』

と決めていた。

そして他のブランドさんの製作の際も同じ姿勢で臨んできた。

 

先日、取引先さんから

『このメガネは、うちの加工で最上級の厳しさだから頼むよ』

と言われた。

 

そんな加工依頼が来る事は嬉しいが、

品質は落とせないプレッシャーもある。

 

 

こんな時、もっと楽天的な性格だったらと思う。

小さな男だ。

 

 

まぁそんな心境でも作業は進む。

P1020550

 

新型

『DEEP HALF』と『OOGA』

 

品質を維持して頑張ります~。

気長に楽しみに~。

2015年6月16日 11:04 PM  |  カテゴリー:製作日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です