貴重な情報源

眼鏡学校で一緒に学んで以来、十数年の付き合いで

今は愛知県は大府市『GLASS JOY 02』を営んでいる、店主の中村君。

 

眼鏡学校の時から、僕とは少し違った物の見方が出来る人物で

今でもメガネの事やら相談事やら色々と話をする。

 

 

唯一の欠点と言えば、メシを食らう時間が

人の倍くらいかかる事だけだ。

 

 

今回も考える所があって、中村君に相談した。

それは日本人女性の、『PD』(目と目の間の距離)について。

 

 

色々調べてくれて

年明けにこんなデータを提示してくれた。

店舗におけるユーザーさんのPDの分布。

 

縦軸が割合、横軸がPD。

12476468_731390936996877_992631302_n

 

このデータのお陰で、自分のやりたかった分野に

需要はあるのではないかと思えた。

 

 

ありがとう。中村君

 

 

 

2016年1月9日 12:17 AM  |  カテゴリー:製作日記,メガネについて思う事,その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

  • 私の卒論の時から比べると2㎜ぐらい日本人女性のPDが広くなってるね。
    調べたのは40年前だけど!(笑)(^O^)
    それと58㎜に人山あるのが面白い。日本人女性の頭蓋骨の形がかわってきてるんだろう。

    2016年1月9日10:25 AM| eyewearshop 北斗

  • このヒストグラムを見ると、別の要因が2,3個混じっているように思えます。

    2016年1月10日12:50 AM| akita

  • 北斗様

    そうなのです。
    58mmにピークがある事がとても興味深いのです。

    2016年1月11日1:15 PM| たんげたかのり

  • akita様

    こういったグラフが出てくる事は
    デザイナーにとって貴重な情報となります。

    2016年1月11日1:16 PM| たんげたかのり