新しい色

3型目の使うテンプルの『芯張り』(ツルの中に芯金を入れる技術)

の加工が上がってきた。

 

IMG_0221[1] IMG_0223[1]
studio skyrocketでは初めて『柄』を使います。

 

話は変わるけれども、

この『芯張り』を専門に行っている職人さんは

殆どいなくなってしまった。

 

依頼している職人さんの仕上がりは誠に美しい。

 

 

見えにくい部位ではあるけれども、

芯に複雑なデザインを施したなら

『芯張り』の技術は必須になる。

 

 

studio skyrocketも将来、

独自の芯金を使えたらと考えたりする。

 

技術のある『芯張り屋』が継承される事を願う。

 

 

2016年5月24日 12:07 AM  |  カテゴリー:製作日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です