TERERE 其の3

前回の続きです~。

其の2はこちら

 

 

どうやって鼻にのせるか?にジタバタしてた訳ですが

玉型の小さな眼鏡を作るにしても、装用感を犠牲にするのは無しだ。

 

 

と思っていたので、鼻にあたる部位の設計も

自然な線で描きました。

そして、分厚い1枚の板から削って

成形していったらどんなメガネが出来るだろう。

 
という考えが浮かび、実験で製作を始めました。

 

 

最終回へ続く。

2017年1月23日 10:56 PM  |  カテゴリー:TERERE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です