溶剤。

生地を貼り合わせたりする為に、溶剤を使う工程がある。

 

毎回、この工程に入る前に

必ず工房の掃除をする。

 

 

それは貼る面に異物が混入を嫌うというのが1つの理由だが、

もう1つが

気を張る作業の為、魂を落ち着けるという意味もある。

 

 

その溶剤を瓶からすくう道具を、

 

ラーメン屋さんでタレに使用する

『レードル』という物に変えた。

魂の一杯ならぬ、

魂の一貼を行った。

 

 

抜け殻になったので、

今日は寝よう。

2017年5月31日 10:47 PM  |  カテゴリー:製作日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です