古い機械。

以前、加工をお願いしていた外注先の業者さんが

引退される事を書いた。

 

その日記はこちら

 

 

奥様から電話がかかってきて

機械を処分してしまおうと考えていて、業者に引き取って貰う前に

使える機械があれば譲りたいとの事だった。

 

 

工房に伺ってみたら、

年季は入っているが廃棄するにはもったいない機械が置いてあり、

一部譲って頂けることになった。

 

 

ふと工房全体を見渡したら

作業を終えた機械の律動する音はなく、静かだった。

 

 

やはり少しさみしい気持になる。

 

 

機械達を運び入れて、

『グラインダー』

 

 

『ボール盤』

の電源を入れた。

 

絶好調に稼働した。

 

 

あ~大切に使おう。

2017年6月21日 10:01 PM  |  カテゴリー:製作日記,メガネについて思う事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です