新たな道具。

ヤスリで削った面をならす事や、バリを取る為の

『キサギ』とか『キサゲ』などと呼ばれる道具がある。

 

これまで鋼の刃物を改造して使っていた。

切削力が落ちる度、研いで使っていたのだが、

 

新しい道具が発売された。

試しに使ってみたら、これまでの『キサギ』の使用感と変わらなかった。

そして切削力は殆ど落ちないのだそうだ。

 

あ~すごいな~。

やはり時代は流れていて、新しい便利な道具がどんどん出てくる。

 

 

ふと、工房を見渡してみた。

 

 

『機械』は古く、『型』も手作りだ。


だからと言って、正確な精度の物が出来ないかと言われれば、『違う』と答える。

 

古い機械でも充分の精度の物は出来る。

少し作る速度が遅いのだ。

 

さぁ明日も作るよ。

 

 

2018年9月7日 11:44 PM  |  カテゴリー:製作日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です