世界の歴史。1

2015年にフランスで同時多発テロがあった。

 

なんで暴力的なテロを起こしてるのか分からなかった。

そもそもなんでこんな惨事が起こるのか理解出来なかった。

 

事件の後、FACEBOOKで哀悼を示す意の

プロフィール写真がフランス国旗と重ねられた光景を目にした。

 

事件に巻き込まれた方を憐憫に思う。

 

だが理解していないので

自分の意見を述べる事、意思表示が出来なった。

 

と同時にデザインする者として無性に恥ずかしい思った。

薄っぺらい物しか作れないのではないかと思った。

 

だから学ぼうと思った。

遠い東の国から中立の立場で勉強したいと思った。

 

と言っても学生のような強制された勉強でなく

仕事の終わった後で時間に余裕がある時にするだけの、のん気な物だ。

ただやり始めると面白くて、引き込まれた。

 

『YOUTUBE』で現役の先生も投稿されていて、参考にした。

 

のらりくらりと数年やってきて、ようやく『フランス革命』まできた。

 

そして世界史は意外な副産物を僕に与えてくれた。

 

続く。

 

 

 

2019年2月12日 12:51 AM  |  カテゴリー:メガネについて思う事,私事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です