晩飯。

次の構想のメガネのラフ画を一度描いてみた。

なんとなくの設計図を頭の中でも描く。

 

 

そんな中あるデザイナーさんと晩飯を食べにいった。

そこで彼は「作る事が苦しい。」と言った。

 

彼の言葉はよく理解できた。

軽薄な言葉で「もっとこうしたらいい。」とは言えなかった。

 

「”私は毎日が充実しています。そして作る事が楽しいです。”と話す人の物はあまり興味が沸かない。

“作る事は苦しいけど、それでも出来た。”と語る作り手に僕は共感する。」と話した。

 

何故だか分からないがそう思う。

そしてガス抜きの為にまた晩飯でも行こうと話をして別れた。

 

 

出来上がった『LO』を出荷し始めてる。

誰かがステキ!と言ってくれたらいいなと思う。

 

 

2019年10月21日 7:07 AM  |  カテゴリー:製作日記,メガネについて思う事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です