カスタム。

今月の初めにメガネのオダさんから

「お客様が『LO』を6カーブを付けて掛けたいとの事ですが、加工できますか?」

と相談された。

 

因みに『6カーブ』とはスポーツグラスなどに多くあるカーブがきつい物で、

普通のメガネは2~3カーブが多い。

 

なのでその質問に難色を示した。

そもそもハイカーブ設計にしておらず、カーブを入れてしまうとデザインが崩れる可能性や

レンズが綺麗にはめ込めない可能性がある為だ。

 

その後もやり取りをしていたら、そのお客様は色々な小売店様を巡られてるらしく

小田さんが要望に応えてあげたいという気持ちが伝わってきたので、

上手くいかないかもしれないが、可能な限り対応しますと伝えた。

 

そして改造した後の顔幅の変更など小田さんと相談しながらハイカーブへ改造して発送した。

小田さんも自店で加工したらしく、レンズをはめられた『LO』の画像が送られてきた。

 

 

おぉ~。ハイカーブになって綺麗にレンズも入ってるよ。

 

そしてお客様に納品しましたと連絡が届いた。

 

「お客様は大変満足されてました。」と綴ってあった。

心配していたのでホっとした。

 

さぁ また作るよ。

 

 

 

 

 

 

2020年1月24日 11:06 PM  |  カテゴリー:製作日記,眼鏡店舗,修理・改造・調整。

先日まで企画展をして頂いた『メガネの小田』の店主の小田さんから

 

「これから『TEQUNO』を掛けたいのですが、

このままだと顔幅が大き過ぎてスカスカですので狭めていただく事は可能ですか?」

と連絡があった。

 

掛けてもらえるとは、あぁ~ありがたい事だ。

 

基本的には作者の私が巨顔族なので、『TEQUNO』を含め現行モデルの多くは

顔幅は大きめに制作しています。

 

しかし、この厚意には応えねばと思い改造する事にしました。

 

 

小田さんの要望の顔幅は140mmで、『TEQUNO』は165mmでした。

そのまま調整して140mmまで狭める事も出来たと思いますが、不細工な姿になってしまうので

新しいテンプルに付け替えて一から顔幅を微調整していくことにしました。

 

 


↑が140mmまで狭めた『TEQUNO』です。

 

発送した後

小田さんから連絡があり、写真も添付されていた。

いや~。 シブいですな。

 

さぁまた作ろう。

2019年7月20日 7:24 PM  |  カテゴリー:眼鏡店舗,TEQUNO,ユーザー様 写真,修理・改造・調整。