形成4

studio skyrocketが形成されるまでの話しです。

 第3回のお話はこちら

 

 

メガネの魅力に気づき始めて、

学生の頃は、時間も持て余していたので、

名古屋のメガネ屋さんをまわるようになっていきました。

 

 

それこそ、頻繁に雑誌に掲載される有名なお店や

裏路地にひっそりと営んでいるお店まで。

 

 

色んな眼鏡を掛けさせてもらいました。

 

 

 

それで良かったのは、

個性をもったブランドは、自身の持ち味をしっかり出していて

 

 

日本製であれば『職人気質』、『頑固』、品質に特に拘った眼鏡や

ドイツ製であれば、金属加工に長けていて、無駄をそぎ落とした眼鏡や

フランス製は、『色使い』や『形』が遊び心に溢れる眼鏡があったり、

 

 

これら独自の世界観は、とても僕をワクワクさせてくれました。

 

 

それに『顔』って掛けるメガネで

こんなに雰囲気が変わるのか!!

 

 

これらの魅力を知った事で、

 

 

 

こりゃ『眼鏡』は面白い。

となった訳です。

 

 

 

さて、studio skyrocketも独自の世界観を出さなければ

P1020425

2015年2月11日 10:05 PM  |  カテゴリー:studioskyrocketが形成されるまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です