OKBという男 合コン編。

今回は前回の続きの『OKBという男』の続きです~。

 

OKBは名前から連想できるように所謂『オタ』だった。

AKB48、ももクロはもちろんの事、

福井県のご当地アイドル『アミーガス』のライブ参加にも熱心な男だ。

 

ポケモン、プロレスにも造詣が深く根っからのオタだった。

ただリア充から距離のある男だった。

 

一方で柔術サークル内では機会があれば合コンをしてワイワイやっていた。

OKBも参戦していたが合コンではなかなか女の子の♡から一本を取れず、敗戦を重ねていた。

 

ある日、福井県の月刊誌『Fu』の方から

『studioskyrocket』の取材がしたい旨の連絡があり受ける事にした。

 

取材の日、来られたのは3名の美しい女性陣だった。

終わって帰られる女性たちに、

「僕は柔術もやっており、そこにイケメンマッチョの独身達がいるのですが

飲み会をやって頂けませんか?」と盛ってお願いしてみた。

 

彼女たちは「ぜひお願いします!」と言ってくれた。

 

そしてOKBも参戦してもらうことにした。

あくまで合コンは自分のワンチャンの為でありOKBの為ではなかった。

 

合コンをしながら盛り上がった中でOKBのオタ話をよく聞いてくれる女性がいたので、

「お互い連絡先を交換したら?」と提案した。

 

 

数か月後、OKBからその女性と付き合うことになったと伝えられた。

「マジかっ!!」と思った。

 

 

数年後の2019年末に結婚する事になりましたと伝えられた。

鼻血が出そうになった。

 

 

そして世界が大変な2020年のこの週末にOKB達は入籍した。

 

上を向くことが難しい情勢の中で

彼らの果報はとても嬉しい事だった。

 

さぁ また自分本位のメガネを作ろう。

 

 

 

 

 

 

2020年4月3日 6:02 PM  |  カテゴリー:メガネについて思う事,私事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です